よくある質問

1- ボーム&メルシエの時計は全てスイス製ですか?

はい。ボーム&メルシエの全ての時計は、スイスのジュラ地方、レ・ブルネの時計工房で製造と組み立てが行われています。

2- 自動巻き機械式時計を使用しているとき、手巻きで巻き上げる必要はありますか?

自動巻き機械式時計は、時計をご着用時の手首の動きによって自動的に巻き上げを行う機構を備えています。しかし、数日間時計を着用しないと、時計が止まることやパワーリザーブ不足のため計時精度が損なわれる場合があります。

そのような場合、リューズを時計回りに20回ほど (ボーマティック搭載の時計は50回ほど)手巻きで巻き上げることをおすすめします。

 

留意点:

- 時計は着用前に巻き上げてください。リューズの軸がまっすぐに保たれるため、リューズやムーブメントの損傷を防ぐことができます。

- お客様が数カ月ほど時計をご着用にならない場合でも、定期的に手巻きで巻き上げることをおすすめします。ムーブメントの潤滑油の凝固など不具合を防ぐことができます。

 

3-  手巻きの機械式時計はいつ巻き上げると良いですか?

手巻きの機械式時計は毎日ほぼ同じ時間に巻き上げることをお勧めします。特に朝、時計を着用する前の巻き上げが最も理想的です。

その際、ゆっくりと力を入れずにリューズが止まるまで巻き上げてください。無理に巻き上げようとするとムーブメントに損傷をもたらす恐れがあります。

 

留意点:

- 時計は着用前に巻き上げてください。リューズの軸がまっすぐに保たれるため、リューズやムーブメントの損傷を防ぐことができます。

- お客様が数カ月ほど時計をご着用にならない場合でも、定期的に手巻きで巻き上げることをおすすめします。ムーブメントの潤滑油の凝固など不具合を防ぐことができます。

4- クロノグラフとクロノメーターの違いはなんですか?

クロノグラフは時間を計測する機能を示しています。通常、秒を刻む秒針、分を刻む分針、そして時間を刻む時針を備えています。

 

クロノメーターとは計時精度の高いムーブメントを搭載した時計です。スイス公式クロノメーター検定協会(COSC)によって、様々な姿勢差や温度環境のもと検査が実施され、その計時精度を証明されています。

 

5- ボーム&メルシエの時計の保証期間はどのくらいですか?

ボーム&メルシエの時計の保証期間は、ボーム&メルシエの正規販売店が保証書に記入した購入日から24ヶ月です。また、ボーマティックを搭載した時計をお買い上げいただいたお客様は、弊社ウェブサイトから保証延長を登録することにより、36ヶ月に延長することができます。詳細は、カスタマーサービス「保証」セクションをご覧ください。

 

6- 時計の修理やメンテナンスはどこでできますか?

ボーム&メルシエのカスタマーサービスセンターで修理を行うため、ボーム&メルシエ正規販売店に修理品をお持ち込みいただくか、「修理品ピックアップサービス」をご利用のうえ、カスタマーサービスセンターに直接修理品をお送りください。

修理品ピックアップサービスをご希望の場合、お客様のご住所、電話番号、お名前を問い合わせフォームよりご連絡ください。梱包用キット、修理依頼書等をご発送します。詳しい手順やサービス詳細については、ボーム&メルシエ公式サイト、カスタマーサービス「修理の依頼」セクションをご覧ください。

7- 修理にはどれくらいの期間がかかりますか?

修理に必要な時間は、サービス内容やお客様の時計の製造年、ムーブメントの種類によって異なります。原則的に、製造から20年以内の「コンテンポラリーウォッチ」が国内修理の対象となっており、期間の目安は次の通りです。

 

電池交換サービス:約1週間

防水サービス:約4週間

コンプリートサービス:約5週間

 

また、製造から20年以上経つヴィンテージウォッチ、特殊なモデルの場合、スイスの工房に修理品が送られるため納期は長くなり、最低8週間のお時間をいただいています。ご理解いただけますと幸いです。

8- クオーツ時計の電池寿命はどのくらいですか?

電池の寿命はおよそ3年から6年です。

 

中央秒針がついているクオーツ時計の大半が電池寿命を示す機能(EOL – End of Life)を採用しています。EOLを採用している時計では、電池が消耗してくると、中央秒針が4秒毎に進むようになります。この現象が起きてから、およそ2週間以内に電池交換が必要です。電池が切れた時計を放置すると液漏れの原因となりますので、絶対に避けてください。

 

防水性能や時計のムーブメントの状態を検査するためにも、ボーム&メルシエのカスタマーセンターによる電池交換を推奨します。

9- 修理サービスを受けたあとの、修理保証はどのくらいの期間に適用されますか?

ボーム&メルシエで修理・メンテナンスサービスが行われた時計には、1年間の修理保証期間が付与されます。

10-ボーム&メルシエの時計には防水機能がありますか?

ヴィンテージウォッチや特定のモデルを除き、ボーム&メルシエの時計は30m以上の防水機能を備えています。

 

防水機能が備わっている時計は、埃や湿度、浸水等のリスクからムーブメントが保護されています。そのため、雨やシャワーなどの日常生活でお使いいただけます。ただし、ジェットスキーなど水圧の強い噴射を伴う活動では時計を外すようお願いいたします。

 

また、お客様の時計の防水機能は恒久的に保障されているわけではないのでご注意ください。パッキンは、経年劣化だけでなく、リューズの操作、衝撃、化粧品や汗、温度変化をはじめとするその他の多くの外的要因による劣化が起こりえます。そのため、防水性検査を毎年行うことをお勧めしています。

 

留意点:

- 水中で時計を使用する場合、リューズがしっかりと閉まっていることをご確認ください。また、水の侵入を防ぐためプッシュボタンも押さないよう、ご注意ください。

- 時計内部に結露が見受けられたら、ボーム&メルシエの正規販売店またはカスタマーサービスセンターに早急に修理・メンテナンス依頼をしてください。

11- スチールケースやブレスレットにはニッケルが含まれていますか?

ボーム&メルシエの時計に使用されているステンレススチールは微量のニッケルを含んでいます。使用される金属は、ニッケル放出上限を0.5mg /cm2 /週に定めています。(欧州規格EN 1811を順守しています)

 

ニッケルの影響は次の要因にも依存する点をご留意ください。

- 肌に触れる程度と腐食によって放出される量

- 時計を着用されるお客さまのアレルギー体質の程度