取扱説明書

ユーザーマニュアル

ボーム&メルシエの時計は複雑かつ繊細な機構をもっており、正しく使用することでお客様に末永くご愛用いただくことができます。 このユーザーマニュアルは、時計の設定方法や機能などを紹介しています。製品リファレンスによりユーザーマニュアルを検索してください

保証カードに記載されているリファレンス(例:M0A10402)、あるいは ケースバックに刻印されているリファレンス(MV0 が前に付いていることもある 4 桁または 5 桁の数字、例:65721、MV045139)のいずれかを入力することができます 助けます

リファレンスの位置

back of the case
  • {{ref}}
  • No result found

時計のお手入れ方法


メンテナンスの頻度

お客様のボーム&メルシエの時計は24時間正確な時を告げる精密機械です。長い間時計の計時精度と防水性を維持するため、定期的にメンテナンスを受けることをお勧めしています。

修理・メンテナンスの頻度は、時計のご使用方法や時計をご着用される環境によって異なってきます。

例えば、防水性はパッキンの経年劣化だけではなく、リューズの巻き上げや時計への衝撃、発汗、化粧品等の使用、温度変化など外的要因の影響を受けます。

防水性の点検は毎年、そしてコンプリートサービスは3~5年ごとにカスタマーサービスセンターで受けることをお勧めします。

 

ボーマティック ムーブメント搭載の時計についてのお知らせ

これまでと異なる潤滑油をムーブメントに使用することにより、時計のメンテナンス頻度が通常の3~5年に1度から、5~7年に1度に減少しています


防水機能

ヴィンテージウォッチを含む特定のモデルを除き、ボーム&メルシエの時計は30m以上の防水機能を備えています。モデルの防水機能が30m以上である場合、裏蓋に表示されます。

防水機能が備わっている時計では、埃や湿度、浸水等の破損リスクからムーブメントが保護されています。そのため、防水機能が備わった時計を雨、シャワー、水泳などの日常生活でお使いいただけます。ただし、ジェットスキーなど水圧の強い噴射に係る活動では時計を外すようお願いいたします。

また、お客様の時計の防水機能は恒久的に保障されているわけではないのでご注意ください。パッキンは、経年劣化だけでなく、リューズの操作、衝撃、化粧品や汗、温度変化をはじめとするその他の多くの外的要因による劣化が起こりえます。

そのため、防水性検査を毎年行うことをお勧めしています

 

注意点

水中で時計を使用する場合、リューズがしっかりと閉まっていることをご確認ください。また、水の侵入を防ぐためプッシュボタンも押さないようご注意ください。

もし時計内部に結露が見受けられたら、ボーム&メルシエの正規販売店またはカスタマーサービスセンターに早急に修理・メンテナンス依頼をしてください。    


巻き

機械式時計(自動巻き)

自動巻きの機械式時計は、お客様の手首の動きによって巻き上げが行われるよう設計されています。

ボーム&メルシエの機械式時計(自動巻き)において、パワーリザーブの時間はおよそ40時間から120時間までとなっています。十分に巻き上げられ、パワーリザーブを保った時計では、夜間など時計を外している時間帯があっても翌日作動しています。

巻き上げが十分でないと、時計が止まる、計時精度が落ちるといった現象が起こります。こうした現象を避けるためも、お客様の時計を指定の巻き上げ回数で十分に巻き上げておく必要があります。時計のモデルによって巻き上げ回数は異なりますが、およそ20回(ボーマティック搭載モデルは80回)の巻き上げが推奨されます。自動巻きの機械式時計では、お客様の動作にもよりますが、時計をご着用されてから数時間で巻き上げが完了します。

 

追記

- 自動巻きの機械式時計における巻き上げ効率は、お客様の手首の動きや動作によって変わってきます。動作が不十分だと、着用中でも時計が止まる場合があります。時計が止まってしまった場合、リューズを時計回りに20回ほど手巻きで巻き上げてください。

時計のストラップ・ブレスが緩い場合も、効率的に巻き上げが行われない可能性があります。

- 時計を巻き上げるとき、時計を腕から外して行ってください。巻き上げ時にリューズの軸がまっすぐに保たれるため、リューズやムーブメントの損傷を防ぐことができます。

- 巻き上げを目的として、故意に自動巻き機械式時計を振らないでください。ムーブメントを損傷させる恐れがあります。

- お客様が数カ月間時計を着用されない場合でも、定期的に手巻きで時計を巻き上げることをおすすめします。定期的に巻き上げることにより、ムーブメントに使用されている潤滑油の凝固などを防ぐことができます。

 

ボーマティック ムーブメントを搭載した時計について

ボーマティック ムーブメントを搭載した時計のパワーリザーブは120時間(5日)です。

優れた計時精度はパワーリザーブの持続中保たれます。

ボーマティックを搭載した時計はパワーリザーブのエネルギー量が大きいため、リューズを最低80巻き上げる必要があります(標準的なムーブメントの場合は20回)。


手巻きの機械式時計

手巻きの機械式時計はゆっくりと力を入れずにリューズが止まるまで巻き上げてください。無理に巻き上げを続けるとムーブメントが損傷する可能性があります。

手巻きの機械式時計も、時計を腕から外して巻き上げてください。リューズの軸がまっすぐに保たれるため、リューズやムーブメントの損傷を防ぐことができます。

手巻きの機械式時計におけるパワーリザーブの時間は、およそ40時間から90時間となっています。パワーリザーブの時間に達すると時計は動かなくなります。

手巻き時計は毎日ほぼ同じ時間に、特に朝、時計を着用する前に巻き上げるのが理想的です。

お客様が数カ月ほど時計を着用にならない場合でも、定期的に手巻きで巻き上げることをおすすめします。 潤滑油の凝固などの不具合を防ぐことができます。


リューズ

リューズを使用した後は、時計を湿気から保護し、水分が入ることを防ぐため、リューズをしっかりと閉めてください(ねじ込み式もあります)。


カレンダーの設定

カレンダー機能(日にち、曜日、月、年、ムーンフェイズ)を備えている時計では、カレンダー機能の設定を行ってはいけない時間帯が設けられています。

ムーブメントの損傷を防ぐためにも、設定前にお手持ちの時計をご確認ください。


衝撃と振動

ボーム&メルシエのすべての時計はNIHS(スイス時計工業規格)に則って検査がなされており、5,000グラムまでの耐衝撃性を保持しています。しかし、激しい衝撃や継続的な振動には晒さないよう、ご注意ください。


バッテリー交換

電池の寿命はおよそ3年から6年です。

中央秒針がついているクオーツ時計の大半が電池寿命切れ予告機能(EOL – End of Life)を採用しています。EOLを採用している時計では、電池が消耗してくると、中央秒針が4秒毎に進むようになります。この現象が起きてから、およそ2週間以内に電池交換が必要です。

液漏れするとムーブメントが損傷するリスクが発生しますので、切れた電池を時計の中に放置することは絶対に避けてください。

防水性能や時計のムーブメントの状態を検査するためにも、ボーム&メルシエの技術士による電池交換を推奨します。


磁気

私たちの日常生活は、これまで以上に磁場の影響を受けやすくなっているため、ボーム&メルシエの時計の機能が影響を受けることがあります。そのため、電子機器、ハンドバッグの留め具、iPadおよびiPhoneケースなど、磁力をもつ機器に時計を近づけたり、保管することは避けるようお願いいたします。

ボーマティックムーブメント搭載のウォッチに関する注意事項
ムーブメントの敏感な部分には非強磁性部品、シリコン(Powerscape® テクノロジーを用いたエスケープメント)、そしてクロームコア製のケーシングリングを使用することで、ボーマティックムーブメント搭載のウォッチは、日常の磁界に対する耐磁性を備えています(1500ガウス以上=現在の規準 ISO 764 / NIHS 90.10の25倍)。


温度

時計を極度な温度(60℃/140ºF以上または0ºC/32ºF以下)や、極端な温度変化に晒さないでください。


化学薬品

溶剤・洗浄剤・香水・化粧品などの接触はブレスレット、ケー ス、パッキンへ損傷を与えることがありますのでご注意ください。


クリーニング

防水ケースやメタルブレスレットのお手入れには、温かい石鹸水に浸した柔らかい歯ブラシ等で優しく磨いてください。その後、水ですすぎ、柔らかい布でふき取ります。海水浴やプールでの水泳後にこのお手入れをお勧めします。

お手入れを始める前にリューズが正しく締められているか確認してください。


ストラップ

レザーストラップ(革ベルト)

使用条件と頻度によって異なります。

革のストラップは肌の酸性度、発汗、温度変化、直射日光に長時間当たるかどうか、スキンクリームや化粧品使用程度などの影響を受けます。

また、スポーツ時に時計を着用したり、水に浸したりすると製品寿命が著しく低下します。

ストラップのご注文をご希望でしたら、正規販売店または当社までお問い合わせください。


ラバーストラップ

ラバーストラップを数年持たせるには、油や化粧品に近づけず、長時間直射日光に晒さないようご注意ください。

また、衣類との接触は、変色(特に白のストラップで起こります)や早期の劣化を引き起こすことがありますのでご注意ください。

汚れが目立ってきたら石鹸水で洗って汚れを落としてください。

ストラップのご注文をご希望でしたら、ボーム&メルシエの正規販売店または当社までお問い合わせください。


マザーオブパール

柔らかい乾燥した布で拭くか、水で洗っていただくことをお勧めします。時計が完全に乾いたことを確かめてから保管ください。マザーオブパールの部分に香水やボディローションがつくと、輝きが失われることがあります。香水やボディローションを使用された際、10分ほど時間をおいてから時計をご着用ください。マザーオブパールをあしらった時計はコットンの袋などに入れて保管してください。


ブロンズ

ブロンズは、お客様のライフスタイルによって腐食や変化の度合いが変わってきます。汗や海水と接触すると、この合金は緑青色を帯び、時計に個性をもたらします。